こども誰でも通園制度について

 マリアこども園では、令和 6 年 6 月 3 日よりこども誰でも通園制度のモデル事業へ参加をいたします。 

 この事業は、まだ 保育所等に通っていない 0 歳 6 か月から満 3 歳のお子さんを保育要件等なく月に10 時間まで保育所等に預けることができる制度です。こどもにとっては保育の専門職がいる環境で家庭とは異なる経験ができたり同世代の子どもなど家族以外と関わる機会が得られたりする ほか、親にとっても育児負担の軽減や孤立感の解消につながることなどが期待されています。 


当園では、月曜日から金曜日の 9 時から 15 時の間で事業を行います。利用料は1時間あたり300円です。給食(給食費は別途400円)の提供も予定しております。


このこども誰でも通園制度は、まだモデル事業のため変更点等が多分に 生じる可能性があります。ご迷惑をお掛けする場面もあるかと思いますがよろしくお願い します。 


マリアこども園の「こども誰でも通園制度」の説明会を5月28日の午後2時よりオンラインにて開催します。当園での「こども誰でも通園制度」の利用をお考えの方は必ず、説明会にご参加いただき、その後担当職員と利用時間や曜日を決定いたします。


6月21日午後2時よりマリアこども園の「こども誰でも通園制度」説明会

マリアこども園 「こども誰でも通園制度」 利用案内

マリアこども園「こども誰でも通園制度」利用申請書

マリアこども園のねがい

子どもの育ちの中で一番重要なことは

自分を大切にする思いです。

体を動かしたり、

英語を話したり、

絵を描くなどの体験。

お友達と楽しく遊んだり、

動植物を愛でるなどの感動。

体験・感動から子どもたちは得意なこと、

好きなことをみつけます。

好きなこと得意なことは、

その子の自信につながります。

自信を持った子は、自分が好きになり、

大好きな自分を大切にします。

自分を大切にできる子は、

お友達にもやさしく接することができます。

自分を大切にする子に育つことが、

マリアこども園の願いです。

マリアこども園の紹介ビデオが完成しました。ご覧ください。

心の通うスキンシップs.pdf

5月24日のFMぜんこうじ「マリアこども園のハッピーキッズカフェ」の中で話題になった、心の通うスキンシップのファイルを公開いたします。

5月10日・17日にマリアキッズ「よしみつ先生のKids Exercise」がおこなわれます。詳しいことはコチラをご覧ください。

マリアキッズの開催案内、子育て支援情報が満載のメーリングリストマリアキッズ情報がはじまりました!ご登録は下のリンクでお願いします。

http://buscatch.net/mobile/mariakids/mailmaga/entry/1